お知らせ

  • 夏のお肌
2018.08.09 スタッフブログ

Mezzo ホームページをご利用の方々

こんにちわ!

Mezzo営業担当スタッフです。

 

最近暑い日が続いていますが、体調を悪くされたりしてないでしょうか?

夏は紫外線も強く、汗もかくためお肌には厳しい季節ですよね。

日焼け止めなどのUV対策は必須ですが、夏だからこそしっかりとスキンケアをすることにより

美しい素肌を保つことも大切です。

皆さんも耳にされたことはあると思いますが、人の肌はPH(ペーハー)と言われるものが

非常に大切です。

PH(ペーハー)って何?って方もいらっしゃると思われますので、ここでPH(ペーハー)について

ご説明させて頂きます。

PHとは、酸性とアルカリ性を示す数値の事です。

PH7を基準に、数値が小さくなるほど酸性になり、数値が大きいほどアルカリになります。

小学校のころなどに、理科の実験でリトマス試験紙を使ったことがある方も多いのではないでしょうか?

では、人の肌のPHは?と疑問が浮かぶと思いますが、

ズバリ!人の肌はPH6~6.5の弱酸性が理想と言われています。(諸説あります)

洗顔後に化粧水などでスキンケアをすることによって、PHが6~6.5に保たれますが

汗をかいたり汚れたりなどの、外敵要因でPHはどんどんアルカリに傾いてしまいます。

PHがアルカリに傾くことによって、紫外線などの外敵要因の影響も受けやすくなってしまうのです!

ではここで、汗をかいたら洗顔すれば理想のPHでいられるんじゃない?と思われる方もいらっしゃると思います。

実は!メイク落としや洗顔は、なんとPHが弱アルカリで作られていることが多いのです!

なぜ弱アルカリで出来ているのか?という疑問が浮かぶと思いますが、非常にややこしい話になりますので

それはまた次の機会にご説明しますね!(汗)

さて、汗や汚れなどの外敵要因で、アルカリになってしまったお肌に、さらに弱アルカリの洗顔などを

するとどうなるか?

もうお気づきだと思いますが、お肌は完全にアルカリですね!もうアルカリ人です!

アルカリのお肌は、非常に敵(紫外線やホコリなど)がおおく、影響も受けやすくなってしまいます。

人はもともと、すごく美しい肌を持っています。

その美しい肌が、コラーゲンの減少など様々な理由で、お肌はくすみやシミ・しわを作ってしまいます。

ダメージは、日々の生活で避けることができない紫外線やホコリなどの汚れ、さらにはストレスの影響で

アルカリになっていく。

さらにお風呂での洗顔や、朝の洗顔でさらに弱アルカリをお肌に乗せる!

なんてこった!!!

これでは悪循環と思ってしまいます。

 

そ・こ・で!

スキンケアの出番です。

まさにお肌の救世主!

スキンケアの役割は、お肌を柔らかくしたり、保湿をしてくれたり、さらには外敵要因の影響を

受けにくくするなどさまざまですが

すごいのは、弱アルカリで洗顔した後の、アルカリに傾いたお肌を、理想のPH(6~6.5)に修正してくれるのです!

毎日の生活で、お肌がアルカリに傾いてしまうのは、残念ながら防ぎきることは難しいです。

ですが、一日の終わりや、一日の始まりにしっかりとスキンケアをして、

お肌をリセットしてあげることは、すごく大切なことなんです。

「夜はともかく、朝は時間もないしめんどくさいわぁ」

「子供がちいさいから、そんなに時間はとれないわ」

とよく聞きますし、私もそのとおり!とおもいます。

おそらく皆さんは忙しい毎日を過ごされていると思います。

忙しい毎日だからこそ、時間の余裕がないからこそ、朝晩5分づつの1日10分だけ

お肌をいたわってあげてください。

はじめは忘れたり、めんどくさかったり色々と心の敵は多いですが、繰り返し

続けることによって、お肌は答えてくれます。

習慣になれば、めんどくさいなど感じなくなってくれます。

もちろんはじめは、どうしてもめんどくさい時は、さぼったらいいのです。

時間がなかったらスキンケアしなくてもいいのです!

1週間のうち、2日スキンケアしていたものが1週間に3日になった!

こういった感じでもいいので、まずは、チャレンジして見てください。

 

さて、ここで話題をかえてMezzoスキンケアに使われている植物のお話をしますね。

Mezzo商品は、Satamisaki organicsとHolly botanicalの2つのブランドがあります。

まずは、Satamisaki organicsの植物です。

Satamisaki organicsは主成分に月桃という植物をつかっています。

月桃とは、亜熱帯地方原産の多年草の植物です。

日本では沖縄などが有名です。お茶にして飲まれたりもしています。

私も飲んでみましたが、なんとも独特の深みのある味わいでした。

身体によさそうな味といえばいいのか・・・

お茶はさておき、この月桃は種類がありまして、台湾などで栽培されている

亜種月桃と沖縄北部や鹿児島県の佐多岬などで栽培されている原種月桃があります。

Satamisaki organicsは、原種月桃を使っています。

この月桃の特徴ですが、抗酸化作用に非常に優れています。

もうひとつのHolly botanicalは、ホーリーバジルという植物を使っています。

このホーリーバジルもお茶屋料理でつかわれています。

ホーリーバジルのお茶は非常においしく、身体にもよい!と素晴らしいお茶になってます。

ホーリーバジルはインド原産の植物で、神聖な植物と言われるほど重要な植物だそうです。

月桃とホーリーバジルどちらがすごいとかは特になく、それぞれの特徴をいかした

スキンケアにしています。

Satamisaki organicsは月桃の特徴を生かし、すっきりさっぱりとした仕上がりに

Holly botanicalはホーリーバジルの特徴を生かし、しっとりもちもちの質感に仕上げています。

どちらもとても良いスキンケアなので、ぜひ使っていただいて、ご自分のお肌が喜ぶ

スキンケアを見つけてあげてください。

Mezzoはこれからも、お客様へスキンケアを通して毎日のちょっとの幸せをお届けいたします。

 

 

先頭へ戻る
MEZZO
Copyright © MEZZO All rights reserved.